Homeスポンサー広告未分類>年末年始対策!!!!(脚やせ専門」エステ リフィート川越店)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri2012.12.07

年末年始対策!!!!(脚やせ専門」エステ リフィート川越店)


こんにちはリフィート川越店 店長 丸山です

もう今年も最後の月になってしまいました

年末年始と楽しいイベント盛り沢山なお客様も多いかと思います


今日はそんなお客様の年末年始の対策法をご紹介したいと思います!!




食べ過ぎ飲み過ぎで、年末年始になると「また今年もやってしまった・・・。」と後悔したり、「この時期は太ってしまってもしょうがない。」と諦めている皆様。
アルコールの飲み方を間違えると、ダイエットだけでなく健康にも害を及ぼしてしまうことになりますので、アルコールと上手に付き合って楽しい年末年始を迎えましょう。


脳にとってお酒(アルコール )は、摂取することで神経を麻痺させ、“気持ち良さ”を与えてくれる物質です。しかし、身体全体として見れば毒物であり、内臓のうち解毒を担う肝臓は、お酒を飲むことで緊急的に他の機能を一時低下させて、アルコールの分解を最優先します。
この時、急激に低下する肝機能の一つが血糖値のコントロール機能です。
肝臓が血糖のコントロール機能を低下させると、どんなに食べても血糖値が十分に上がらず、血糖の低下に敏感な方は生理的な空腹を感じてしまいます。
長時間お酒を飲んでいると、しっかりと食事を摂ったはずなのに、なぜかラーメンやお茶漬けのような炭水化物を無性に食べたくなるという経験はありませんか?この原因の一つが、アルコール摂取による肝機能の急激な低下なのです。

アルコールは高カロリーですが、その性質が普通のカロリーと少し違います。
『エンプティカロリー』という言葉を聞いたことはありますか?
アルコールのカロリーは、エンプティ(空っぽの)カロリーと呼ばれ、糖質や脂質よりも先に熱として放出されます。お酒を飲んだ時に、身体が熱くなったり、顔が赤くなったりしますよね。これは、血管が拡張して熱を放散しているからです。この時使われるカロリーは、摂取した分の2割~3割だけと言われています。消費できなかったカロリーは、脂肪として蓄積されてしまいます。





*詳しくは、リフィートHPの「Dr.Moriの〇〇な話」に掲載中です


と、何だか、怖いことが書いてありました


出来るだけ、量を気をつけた方が良さそうです


それと、満腹中枢を刺激するそうなので、

なるべくかたい物を(枝豆など)おつまみにすると良いそうです



お酒を飲まれる方は、気をつけることがとても難しいとは思いますが、

お酒やおつまみよりも、おしゃべりを楽しんじゃいましょう


ご心配なお客様は、「お酒の席での秘策」をお伝え致しますので、


ご来店お待ち申し上げております!!

(電話でも受け付け中



■□━≪脚やせカウンセリング実施中!≫━■□
今なら、初回限定!!
「脚やせカウンセリング」を無料で実施中

脚が細くならない原因がその場で分かります!!

www.ashiyase.jp/reserved
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
www.ashiyase.jp/reserved

☆★家ですぐに「脚やせ」したい人専用★☆
お風呂で塗って1分おくだけ!
 「脚ほそっっ!」お試しセット好評販売中!
       ↓↓↓

http://www.ashiyase.jp/special/ashihoso/1005/index.html
>

スポンサーサイト

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatkawagoe2009.blog88.fc2.com/tb.php/728-40028799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。